採用情報

スタッフメッセージ(特養スタッフ)

まどか園に決めた理由

高校卒業後、生まれ育った岡山から離れて、新卒で入職しました。父が特養、母はケアハウスと、両親が介護職に就いていて、小さいころからこの仕事に興味があったこと、それと宝塚歌劇団が大好きで、歌劇団の地元である宝塚市内で働きたかったこともあり、まどか園を選びました。
入職してすぐの頃は入浴介助や、食事介助、排泄介助など、初めて経験する事ばかりで、業務をこなすことに精いっぱい。このまま続けていけるのか不安になっていた時、リーダーの「あせらずに今、自分が出来ることを少しずつ増やしていけばいい」という一言で気持ちが軽くなりました。今では少しずつですが、ご利用者様の状態に合わせて自分なりに工夫して、仕事に取り組めるようになりました。気持ちにも少し余裕ができたので、宝塚ファンのご利用者様と一緒に歌をうたったり、ベルサイユのばらの話で盛り上がったり。経験が浅くても、自分にしかできない役割を見つけられるのは、この仕事の大きな魅力だと思います。

まどか園のいいところ

・宝塚で一人暮らししていますが、会社からの家賃補助があるので助かります。経済的な負担が軽くなる分、貯金もしっかりできています!宝塚の街はお洒落な人が多く、休日の街歩きも楽しいですね。
・見た目は怖い施設長ですが(笑)、実はとっても優しくて、面白い人。利用者様はもちろん、スタッフにも目配り・気配りが行き届いていて尊敬しています。介護職として大切なものを行動と言葉で示してくれる上司や先輩達に恵まれています。

メッセージ

ご利用者様の明るい笑顔が大好きです。一人ひとりのお話に耳を傾け、みなさんに元気を与え、いただけるように、自分自身も明るく笑顔で、仕事に取り組んでいきたいと思います。リーダーから助言をもらったり、勉強会で学んだり、介護技術のスキルアップはもちろん社会人としてのスキルや目上のご利用者様を敬う気持ちも学ぶことができます。当たり前のことを大切に、ひとつひとつこなしていくことで、幅広い知識や視野が身に付く、とても魅力的な仕事です。

Copyright(c)Shoukyu-Fukusikai.All Right Reserved.