採用情報

密着スタッフ(ショートステイ 主任)

プロフィール

介護の専門学校に通学しながらも、介護の仕事に興味を持てず、卒業間際ぎりぎりまで就職先が決まらない。まどか園に入職したのは、施設近隣にTSUTAYAや吉野家などの店舗が豊富で仕事帰りの楽しみが揃っていることから“なんとなく”。そんな動機もあり、入職当初は黙々とミスしないよう業務をこなすだけだったが、やがて日々の業務を通して、人を相手とするこの仕事には「正解」はなく、一生、自分の仕事の仕方を模索していかなければならない、つまり個人の力が発揮できる仕事であることに気付く。現在では主任としてスタッフとチームワークを築きながら、日々の課題・目標達成に前向きに取り組む毎日。

7:30
出社

朝食準備、配膳。 

8:00
朝食(介助)

食事の配膳の後、利用者様お一人お一人に合わせて食事介助・服薬介助、食後は口腔ケアも行います。食後の後片付けも行います。 

9:00
本日からショートステイされる方のお出迎え

荷物、ご自宅の様子、看護師と連携して、薬の受け渡しや、ご利用者様のバイタルチェックを行います。本日帰られるご利用者様がいれば、帰宅の準備を手伝います。 

10:00
入浴(介助)

お一人お一人の身体状況に合わせて安全に気持ち良く入浴していただきます。 

11:30
昼食(介助)

食事を配膳し、利用者の方お一人お一人に合わせて、食事介助を行います。みなさんいつもおいしそうに召し上がっていただいています。和洋折衷の料理は見た目の美しさも好評。鮭のちらし寿司や、ご飯に惣菜2種、汁ものも粕汁やコーンスープなど、バラエティに富んでいます。 

13:00
食後のケア(介助) 

口腔ケアや排泄の介助。 

13:30
自分の昼食

療護室でお弁当タイム。談笑しながら食事をしたり、おやつを食べたりして休憩。 

14:30
おやつ(介助)

15:00
記録

ご利用者様の健康状態や出来事を家族にお伝えするための連絡事項をノートに記入。より良いケアのためには、ご家族との情報交換が重要です。

15:30
カラオケやレクリエーション

カラオケを介してご利用者様同士で交流したり、楽しみながら体を使って元気になっていただくことを目的としています。

16:00
夜勤担当に申し送り

16:30
退社

業務終了!お疲れさまでした。

まどか園のいいところ

○効果的かつ計画的に教育・研修。キャリアパスが描きやすい

介護現場で、リーダー、主任になるなど、本人の希望やキャリアに応じたステップアップができるキャリアパス制度も整えています。チームの大切さを学び、マネジメント力を磨く講義も開設。可能性は無限大です。

○次のステップにレベルアップするための、研修サポートが充実

好奇心・向上心あふれる人には、どこまででも成長できる環境があります。

Copyright(c)Shoukyu-Fukusikai.All Right Reserved.