採用情報

密着スタッフ(デイサービス 介護職員)

プロフィール

新しい環境での仕事にチャレンジしようと畑違いの業種からの転職。現在職員5名、パート3名で働くなか、勤務10年のベテラン中堅社員として皆をまとめていく存在に。生活相談員、担当ケアマネジャーや他のサービス事業所の関係者の方々との情報交換や、利用者様が喜ばれるサービス内容の提案にも積極的。

8:30
出社

前日の業務内容確認や営業開始の準備。

9:00
本日ご利用される方のお出迎え

お茶と茶菓子でお出迎え後、ご利用様の体調変化確認のため、バイタルチェック(血圧・脈拍・体温測定)を行います。人生の先輩たちのお世話をさせていただいている、敬う気持ちを忘れずに!

9:30
入浴(介助)

まどか園では機械浴ではなく、ご家庭と同じようにゆったりと浸かっていただくために、“個浴”をすすめています。お一人おひとりの身体状況に合わせて、安全に気持ち良く入浴していただきます。

10:30
リハビリ体操(介助)

輪投げやお手玉など、座ったままで出来る簡単な運動や体操をはじめ、認知症予防レクリエーションを行います。

12:00
昼食(介助)

館内の厨房で手作りした出来たての料理を配膳し、食事介助を行います。デイサービスの皆さんのランチはデザート付きなんですよ♪

13:00
お昼寝(見守り)

お昼寝の見守り。スタッフ同士で交代し、自分の昼食をとります。

14:00
レクリエーション(介助)

利用者の方同士が簡単なゲームを通して交流したり、楽しみながら体を使って元気になっていただくことを目的としています。スタッフが企画しておでかけすることもあります。

15:00
おやつ(介助)

レクリエーションで頑張った後のお楽しみ。厨房には和菓子職人出身のスタッフがいるため、本格的なデザートが登場することも多々。おやつを楽しんでおられる間に、利用者の方の健康状態や一日の御様子を家族にお伝えするための連絡ノートを記入。より良いケアのためには、ご家族との情報交換が重要です。

15:30~16:00
送迎

17:00
記録や事務処理

スタッフ全員で、利用者様お一人お一人について、本日の御様子からわかる課題や、今後の介護方針について話し合います。

18:00
退社

まどか園のデイサービスは女性が働きやすい職場です

1日12名の少人数制。
人生の大先輩であるご利用者様と深く関わり多くのことを学ばせてもらう

ほぼ日中のみの勤務で、残業も少ないため、自宅で家事や育児など、主婦業をこなしている女性にとって働きやすい職場です。定休の日曜ほか、シフトを組んでもう一日お休みがとれるのも魅力。年齢や経歴に関わらず、初心者でも始めやすい仕事内容は例えば、自身の親の介助が必要になった場合など、将来的にも非常に役立つことが多いと思います。 また、まどか園では入職後、働きながら資格習得しスキルアップもできます。なんでも相談できる上司や素晴らしい仲間に恵まれた素晴らしい職場環境ですよ。

Copyright(c)Shoukyu-Fukusikai.All Right Reserved.